amazonで「0円転売」はお小遣い稼ぎにピッタリ!

この記事は6分で読めます

最近「0円転売」というワードが耳に入りますが、これは2~3年前から流行っている手法でもあります。それが、最近からまた流行りだしているそうなのです。

LINEコミュニティ内で「0円仕入れ」についての投稿があって、仕事や家事の隙間時間でちょっとしたお小遣いが作れるなどと書かれており、ずっと気になる方もおられると思います。

 副業で転売を始めようかとする方は、まず出品する商品を仕入れるのに多少の資金が必要だし、またいきなり高額な商品を仕入れて出品しても、まったく売れないことがあるので、転売を始めるにはリスクが付き物なのは言うまでもありません。このようなリスクを回避したいという方にオススメなのが「0円仕入れ」です。

0円で仕入れて転売すれば、そりゃぁタダで商品を仕入れて売るのだから当然儲かるし、それに売れなくても損はしないということでリスクは回避できるのは分かるけれど、「0円仕入れ」ってそんなのできるの?と思われる方がほとんどだと思います。しかし、意外と「0円仕入れ」する方法があるのです。

Amazonを使って「0円仕入れ」するにはAmazon商品レビューを利用する方法があるのですが、Amazon以外でも「0円仕入れ」をする方法はいろいろとあるので、自分に合った方法で「0円仕入れ」を行い、転売により利益を得ることができます。

そこで今回は「Amazon 0円転売」の簡単な仕組みと方法について説明するとともに、ほかの上手な「0円仕入れ」による転売方法もご紹介したいと思います。

amazonで0円仕入れ!?やり方を徹底紹介!

 

そもそも「Amazon0円転売」とは?

Amazonで0円転売が成立するのは、

  • レビューが欲しい人
  • 商品を無料で欲しい人

がマッチングすることで成り立ちます

レビュー(商品ページ)が欲しい人が掲示板に「商品を無料で上げます。その代わり商品レビューをしてください」と書き込み、それを見た商品を無料で欲しい人が「商品欲しいです。絶対にレビュー入れます。」などとコメントやメッセージをすることで取引が成立します。

普通でしたら商品の代わりにお金を支払います。「0円転売」での「0円仕入れ」では、商品の対価としてお金ではなく評価を提供するのです。評価とはAmazonレビューのことです。

察しの良い方であれば大体仕組みや流れは想像できたのではないかと思います。

なぜレビューなのか、それはお客様がAmazonで商品を買われる際に同じような商品があった場合、お客様はどちらで買うかの判断はその商品のレビューを見て決めることが多いそうです。ところが、このレビューというのをわざわざ書いてくれる人がかなり少ないのが実態です。それ故に商品を売りたい人にとっては、レビューを書いてくれる人がいると商品を無料であげても良いくらい嬉しいのです。

「通常はお金を出して商品を買う」のですが、「0円仕入れ」では「レビューをすることによって商品を得る」ということになります。レビューを書くから商品をくださいということです。

Amazon 0円転売」の実情

0円転売は「Amazonページから購入商品レビューを入れるペイパルにて購入代金を返金」のサイクルによって行われています。商品をプレゼントした人は商品レビューが100%貰えるし、商品を無料でゲットした人達はそれを転売して稼げるわけです。

主にSNSでやり取りがされており、フェイスブックで一度「Amazonレビュー」で検索してみてください。このようなチャットの書き込みがたくさんあります。

 

 

 [レビュー募集][無料提供][PayPal必要][レビュー後の払い戻し]

弊社は現在下記製品のレビューを募集していますが、ご興味がございましたら、気軽にご連絡を宜しくお願い致します。facebookまたはWeChatでご連絡をお願いします。

[商品名]・・・・・

[写真]

 

 

こういった投稿に引かれ商品が欲しい人がコメントやメッセージを入れています。ここで無料で手に入れた商品をフリマサイトやヤフオクで転売してお金が稼げるわけです。つまり商品レビューを入れて0円で仕入れ、売れたらその分だけ利益になるわけで、これほどおいしい商売はありません。

実際に「0円仕入れ」で商品を仕入れてみた

そこで実際に0円仕入を行ったので、その結果をご紹介します。

まず0円仕入を行うにためにfacebookのAmazonレビューを募集しているグループに、あらかじめ用意しておいたAmazonアカウント(無料)で参加します。参加するとレビューを募集している商品が画像で掲載されています。その中から自分が取扱いたい商品を見つけ、その商品を取り扱っている人にメッセージを送ると、Amazonで購入する商品を紹介されるので紹介された商品を購入します。

Amazonで購入したことを伝えると、レビューを書く期間を商品到着から3日後~10日など指定され、だいたい100文字以上書くように指示されます。画像を入れると日数がかかるので入れない方がいいでしょう。レビューを書くとアマゾン側で処理されてすぐに反映され、レビュー完了後にまた連絡するように指示されます。

レビューが完了してレビューを書いた旨を連絡すると、基本返金はペイパルにされますのでペイパルアカウントを聞かれます。返金はその日か1~2日程度でされますが、これでその商品の0円仕入は完了です。

実際に商品を仕入れてみましたが、意外と簡単に仕入から返金までを行うことができました。後はこの商品をフリマサイトやヤフオクで売っていくのです。

「Amazon 0円転売」は、ほどほどに?

しかしここで少し注意した方がいいことがあります。

というのは実際のところ不正にレビューや評価をしているということで、Amazonのルールに違反している行為になるからです。法律的に違反しているわけではないのですが、メルカリではルール違反となっていた無在庫転売もある日突然メルカリの規制が入ってできなくなったことがあります。

Amazonもルール違反排除に手を入れることは十分考えられ、こうした転売もある日突然できなくなる可能性は大いにあるので、先を見るとこのように不安定な仕事を長く続けるものではないと思われます。ただ月数万円の小遣い程度にしたり、他の転売をやるための資金や自己投資の資金集めとして活用する程度に留めておくのが良いかと思われます。

ルール違反しないで0円仕入する方法

ところでルール違反までして0円仕入れはしたくないという方は多いかと思いますので、そういう方にルール違反しないで0円で商品を仕入れる方法がありますのでご紹介しましょう。

■試供品・サンプル品

試供品やサンプル品をGETする方法があります。Googleなどを使って例えば「化粧品 サンプル」「化粧品 試供品」などのワードで検索すると化粧品を無料で貰うことができるサイトが表示されるので、特にブランド物に注目して得ることです。またネット以外でもデパート、薬局などの化粧品コーナーを見ると「ご自由にお持ちください」と書かれたPOPが設置されているので、人気のある試供品・サンプル品を持ち帰ることです。

■チラシ・カタログ・パンフレット

映画館や劇場などに置かれているチラシ、カタログ、パンフレットなどは持ち帰り無料で仕入れることができ、特に人気俳優や女優、アイドルなどが出演している映画のチラシはファンにとっては欲しい物なので、結構高く売れることがあります。また自動車、家電、携帯電話、旅行、イベントなどの企業が作成するカタログやパンフレットも店頭で置かれている場合は持ち帰り仕入れることができ、マニアにとっては価値があるものは購入されることがあります。

■一般のクーポン券

レストランや居酒屋で食事をした時や、洋服や家電、ドラッグ類などを購入した時、クーポン券を一緒にくれる店舗をよく見かけますが、このクーポン券を出品して売ることも可能です。実際にメルカリやヤフオクなどのメジャーなプラットフォームでも不要になったクーポン券を出品している場合が多く、平均的な価格、落札額は300円~500円ほどですが数が多くなれば結構な額になるものです。

■ZOZOTOWNのクーポン券

日本最大級のファッション通販サイトともいわれるZOZOTOWNの「クーポン券」使うと、0円仕入れが可能になります。ZOZOTOWNでは会員登録をすると登録したメールアドレス宛にクーポンのお知らせが届きますが、このクーポン券を使ってZOZOTOWN内にある商品を無料で仕入れることができます。クーポンは基本的に毎日0時に発行されており、金額はその日によって異なりますが、1,000円~3,500円のクーポン券が発行されることが多いく、結構な額になります。ただしこのクーポン券は期間限定であるので早目に売ることです。

■ジモティー

「地元の掲示板」と言われている「ジモティー」の活用でも、0円仕入れができます。ジモティーは不要になった生活用品や家電用品などを近所の人に譲ることができるプラットフォームなので、人気があり多くの人が欲しがるような0円の商品を見つけることです。メルカリやヤフオクなどと異なる点は、仕入れる商品は「自分から引き取りに行く」ので「送料がかからない」ことです。商品の仕入れ方は次のようなステップで行い、あとは転売するだけです。

ジモティー内にある「0円の新着をもっと見る」をクリック⇒住んでいる都道府県や地域をクリック⇒出品して売れそうな物を見つけたら貰いに行く

メルカリ無在庫転売への拡大

しかし、しきりにレビューして商品をゲットして転売するのにも体力的、時間的に限度があり、収入もお小遣い程度でしょう。やはりもっと安定した転売で長く稼ぎ続けたほうが圧倒的に良いので、次にその方法をご紹介しましょう。

それはメルカリ無在庫転売を併用して、さらに収入を増やす方法です。

メルカリ無在庫転売によるメジャーな稼ぎ方とは、Amazonの低価格商品をメルカリで販売することです。Amazonには、仲介業者が中国輸入で値崩れしている商品や、ノーブランドの格安物品も販売しています。正規価格から値崩れしている商品の特徴は、1000円以下のモノが多く、かなり安く仕入れることができます。

その具体的な方法は、まずAmazonの検索窓で「ノーブランド」と入力します。Amazonで販売されている500円以下のアクセサリー類は、メルカリで1000円以上で販売できるようです。メルカリ無在庫転売の利益額の目安は500円だと言われていますので、販売手数料などを考慮した上で出品価格を調整することがベストです。

売れそうな商品を見つけたら「商品名」「商品説明文」をそのままコピーして、メルカリの出品画面にその文章を貼り付けるだけで注文がやってきます

「0円仕入れ」は商品を販売する時も売れてからも商品代金を支払う必要はありません。つまり無料で転売を行うことができるのが「0円仕入れ」の最大の特徴です。しかし無在庫転売は売れるまではお金がかかりませんが、注文が入ってから仕入れ代金を支払う必要があるので、ある程度の初期資金は必要になります。

まとめ

Amazonを使っての「0円転売」は、素人でも仕事や家事の隙間時間で商品レビューを書くだけでちょっとしたお小遣いが作れます。スマホでこまめにレビューを書いたりするのが好きな方は、一度始められても良いでしょう。ただこの方法はAmazonのルールに違反している行為になるため、ある日突然できなくなる可能性もあるので、あらかじめ心得ておく必要があります。

そこでルール違反しないで0円で商品を仕入れる方法をいくつかご紹介しましたが、これを地道に続ければ結構な金額になるので、安定した収入になるでしょう。

「0円転売」は「無料で仕入れること」が条件になっているので、資金を使って仕入れを行う通常の方法よりもやはり効率性は悪いですが、これから転売を始めたいという方などの場合はお金をかけることなくテスト的に販売ができるようになります。

また初期資金が不足気味という方は、お金の心配をする必要がなく転売業務を行うことが可能ですので、将来的に大きな収入を得られる仕事をしたいと目指している方には「0円仕入れ」で貴重な経験を積むことができるので、役に立つことでしょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いつも応援ありがとうございます!

最近のコメント