高いモチベーションをキープする方法

この記事は2分で読めます

モチベーションが上がらないことってありませんか??

塾などに入ったり教材を買ったりすると、最初の方はモチベーションがMAXなのに徐々にモチベーションが下がってしまい、結局やらずに終わってしまう。こんなこと、多いと思います。

そんなあなたの為に、モチベーションをキープする方法について解説していきます!

 

徹底的にサボる

これはオン・オフのメリハリを付けるということですね。

最近のビジネスマンは昔の方より真面目で休むことを避ける傾向があるそう。

毎日やる気を出し続けるのは無理があるので、
モチベーションを保つには上手にさぽることが大事なんですね!

 

ポジティブな言葉で自分を彩る

言葉の使い方によって、自身の内面の状態が大きく変わります。

ネガティブな事を常に考えている人は、見た目からもわかりますし、ポジティブな事を考えている人はエネルギッシュな人だと周りから感じ取られます。

言霊という言葉がありますよね。「これは言葉に内在する力」という意味です。

言葉には力がありますので、ポジティブな言葉を使うもネガティブな言葉を使うも自由ですが、
どうせならポジティブな言葉を使って活力のある毎日を送りたいですね!

 

価値提供を意識する

自分が満たされたいのであれば、相手を先に満たしてあげる。このマインドセットです。

花を育てる時もそうですが、種を撒いて水を毎日与えて続けることによって綺麗な花が開きます。その綺麗な花が僕たちの心を癒してくれますよね。

このように相手を幸せにするという価値提供の意識があることによって自分へいい形になって返ってくるんですね!

 

ワクワクするゴールを決める

サッカーの本田圭佑選手も「ゴールがないのに全力疾走する奴がいるか?」と言われています。

お金を稼いだ先にどんな未来が待っているのか、ワクワクするゴールを決めていきましょう!

好きな服を買うも良いし、高級車を購入して可愛い彼女を助手席に乗せる、高級な腕時計を買うでも
何でもいいんです!

ワクワクするゴールがあることによって、そこへ向かうモチベーションが沸々と湧いてくるんですね。

 

まとめ

毎日仕事をしていれば、そりゃ辛いこともあってモチベーションが下がったりもしますよね。

でも、そんな時は自分の感情をコントロールできるようになるチャンス何ですね!

無理して前向きにならなくても良いですが、日常で起きたことについて別の角度から見れるようになると、気づいた時には前とは違った自分になっていると思います!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いつも応援ありがとうございます!

最近のコメント