経営者や起業家が筋トレをすべき3つの理由

この記事は2分で読めます

経営者や起業家の方に質問です。

筋トレをして引き締まった体づくりをされていますか?

経営者や起業家は筋トレをして美しい筋肉を持っていなければならない。

これが私の持論になります。

もちろん、経営者や起業家の方は毎日とても忙しく、思うような時間を取れないかもしれません。

ですが、それでもわずかな時間を作り出して、筋トレをすることをおすすめします。

では、なぜ経営者や起業家の方に筋トレが必要であるのか?

その理由についてお伝えしていきます。

経営者は常にかっこいい存在であること

これが私の持っている考えです。

経営者として内側が魅力的であるのは当然で、外見も魅力的であるべきだと思っています。

視覚から得られる情報は約87%と言われているので、外見が良いだけで相手に与える印象というのはだいぶ変わってきます。

そのため経営者や起業家は筋トレをすべきであるというのが私が持っている考えになります。

自己管理能力の強化

聞かれたことはあると思いますが、アメリカの経営者や起業家というのは、筋トレをするのが常識です。

スポーツ選手のように引き締まった良い身体を持っている方が多く、逆にポッコリとお腹が出るよな中年オヤジ体型の方はほとんどいません。

引き締まった美しい身体を手に入れるには、自己管理が必要になります。

これが自分に甘く、甘いものを好きなだけ食べたり、お酒をガブガブ飲んだりしていれば、もちろんですが、ポッコリお腹になってしまいます。

自分の身体をコントロールできないのに、周りの人を管理できるはずがない。

このような考えをアメリカでは持たれているため、自分の管理能力を周りに示す必要があるのですね。

初対面の人とあった時には第一印象で大きく左右されてしまうのも事実。

商談であったり、ビジネスを成功させるには身体を鍛えておくというのは経営者や起業家の資格であると言っても過言ではありません。

鍛えることで身心共に強くなる

雇われている時以上に経営者や起業家にとって身体はとても大切な資本になります。

毎日、仕事をしっかりとこなせるような体づくりが必要になってきます。

筋トレで身体を鍛えることによって丈夫な身体になっていきます。体力も向上しますし、体調も崩しにくくなりますので、やはり筋トレは必須ですね。

また、筋トレをすることによって精神的にも安定し、そして強くなります。

身体を鍛えるというのは辛いですし、とてもしんどいものです。

それを乗り越えることによって、辛さに対しての免疫力をつけることができます。

仕事でのトラブル時も筋トレをして精神的に強くなっておくことでそつなくこなせることができるでしょう。

日々のトレーニングで身心共に強くなりたいですね。

まとめ

身体を鍛える理由をお伝えさせていただきましたが、他にを筋トレをすることによるメリットは数多くあります。

筋トレすることにより、引き締まったいい身体を手に入れることができるのはもちろんですが、精神面がプラスに働くということが経営者や起業家がビジネスをする上でとても重要な要素だと思います。

実際にポジティブな人の方が収入が高いというデータもありますからね。

今日から少しずつでも良いので、筋トレを生活の中に組み込んでくださいね。そうすることにより、将来の収入も筋トレをするとしないとでは大きく変わってくるでしょう。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いつも応援ありがとうございます!

最近のコメント