アフィリエイト

アフィリエイトを始めるなら断然ワードプレスで!

 これからアフィリエイトを始めたいという方の中には、「どうやってサイトを作成すれば良いか分からない。」という方も多いと思いますが、

そんな方にはWordPress(ワードプレス)を使ってサイト作成することを断然おすすめします。

ここではWordPressとは何か、WordPressのメリットとデメリットをご紹介し、アフィリエイトを始める方を支援したいと思います。

WordPressとは?

 簡単に言うとオリジナルのブログサイトを自分で作れるものです。
一般的にブログというとアメブロやLivedoorブログなどの企業ブログがあり、企業がブログサービスを提供していて会員登録をすることで利用できますが、WordPressはそういった企業ブログを利用しないで、自分で完全オリジナルなブログサイトを作るためのソフトウエアなのです。

WordPressと企業ブログとの違いは?

 WordPressと企業ブログの違いはその自由度の高さにあります。企業ブログには様々な規制があり、その規制がアフィリエイトビジネス活動にそぐわないことが多いのです。企業ブログによくある規制には
・認められている容量が少ない
・必ず広告が入る(外すのにお金が必要)

・デザインを施し辛い(写真の配置が不自由、音楽が使えないなど)
・プログラムの機能の制限(フラッシュを使えないなど)
・バックアップが取れない(エキスポート・インポートが出来ない)

などがあり、ビジネス活動にそぐわないことが多いのです。

WordPressのメリット

WordPressのメリットには次のような点があります。

(1)SEOに強い

  SEOとはサーチエンジン最適化の略であり、主にGoogleがランキング(順位)を決定する要素を最適化することにより、検索結果で上位表示を目指すことをいいますが、要するにサイトを上位表示しやすくする対策「SEO対策」が優れているのです。

(2)他に影響されない

 もし企業ブログを提供している会社から、明日からブログを廃止しますと言われたらブログが使えなくなりますし、企業ブログ側のサーバーに不具合が起きれば、その間自分のサイトも開けない状況になります。そういうリスクも大きくなるので初めからWordPressで運営することを

断然おすすめします。

(3)無駄な広告が表示されない

  企業ブログの場合、サイトは他人が管理している状態になってしまうのでTOPページや各記事の目立った場所へ勝手に広告が表示されたりします。アフィリエイトは広告収入で利益を上げていくのですが、自分のサイトに他人の広告が勝手に表示されるのであればアフィリエイトをしている意味がなく本末転倒です。WordPressの場合、自分専用のサイトになるので無駄な広告が表示されることは無く、安心して使えます

(4)ドメイン力でサイトが強くなる

  WordPressでサイト運営していくには、独自ドメインというものを取得しなければなりませんが、独自ドメインを取得してサイト運営すると、世界に1つだけのドメインへどんどん記事を追加していくことになります。そうすることでGoogleか らの評価が上がり、ドメインがどんどん育っていきサイトが強くなっていきます。また1つのドメインを育てていくと、サイトの運営期間も長くなり信頼性が上がります。

WordPressのデメリット

 しかしWordPressはランニングコストがかかります。

WordPressはサーバーを持っていないと設置が出来ないツールですので、契約する会社やプランによって異なりますが、年間だと約13,000円 ぐらいのお金が掛かります。アフィリエイト初心者の方は、お金が掛かることが特に嫌かもしれませんが、新しく収入源を増やそうとするのですから、このぐらいの維持費は破格の値段です。実店舗で失敗したら路頭に迷ってしまいますが、アフィリエイトで失敗しても数千円~数万円の損しかしません。つまりアフィリエイトはリスクがとても少ないビジネスなので、魅力的だということです。

まとめ

 これからのアフィリエイターにとってWordPressは必要不可欠なツールです。特にメインサイトとしてのブログ運営を考えている人はWordPressの導入は最初からするのが良いと思います。企業ブログで数百記事投稿した後にWordPressに記事を移行するのは本当に骨の折れる作業ですし、何より検索エンジンの評価もゼロに戻ってしまいます。アフィリエイターを始める方はぜひWordPressを使われることをおすすめします。