アフィリエイトの稼ぎは選ぶジャンル次第!おすすめジャンルは⁉

この記事は2分で読めます

アフィリエイトを始めてASPに登録してみたものの、案件の数が多すぎてどれを選べばよいかわからないという人も大勢いることでしょう。

アフィリエイトで儲ける為には、「儲かるジャンル」を選択することが初心者におすすめなジャンルの選び方です。ではどのようにして「儲かるジャンル」を選択するのでしょうか。そのためには、「自分に合ったジャンルの選び方」「自分と相性の良いジャンルの選び方」をしていくことで、アフィリエイトで稼いでいく力やスピードは上がっていくでしょう。

ここではアフィリエイトで儲かる代表的なジャンルをご紹介しますので、この中から自分に合った相性の良いジャンルをお選びください。

アフィリエイトで儲かるジャンルと特徴

1.ウオーターサーバー

 案件も豊富でアフィリエイトはしやすく現在でも十分に儲かります。水道水に不安を抱えている人に対してウォーターサーバーの安全性を訴えたり、水による健康効果を紹介したりすると集客が増えるでしょう。

2.ダイエット商品・食品

ダイエット系は新しい案件が次々に追加されますし、ほとんどの女性にとっては永遠の悩みですから、新規参入組でも非常に取り組みやすく、毎月

安定した成果が期待できます。

3.引っ越し

時期によってバラつきがあると思われがちですが、引っ越しの準備段階も含めれば長い期間で集客も可能ですので、意外にも安定して儲かります。

4.車・バイク査定

新しい車が発表されるたびにキーワードが生まれるので、十分に安定して稼げるジャンルです。「車 買取」「バイク 査定」のようなビッグキーワードで攻めるより「車種名 下取り」や「車種名 値引き」などのニッチなキーワードでアクセスを集めるという方法が効果的です。

5.育毛剤

悩みやコンプレックスを解決するタイプの案件は強いので、育毛剤はトレンドに関係なく、安定して成果につながります。ランキングサイトを作成

しニッチなキーワードで集客することで安定して稼ぐことが可能になります

6.脱毛エステ・脱毛クリーム

このジャンルもほとんどの女性が永遠に悩んでいて、特に体毛の濃い人は非常にコンプレックスを抱いているので、ニッチなキーワードで攻めれ

ば、確実なアクセスが見込め成果につながりやすいです。

7.クレジットカード

高額案件かつ高難易度のジャンルです。 案件の単価も高いということで、トップアフィリエイターがひしめき合っていてコンテンツのクオリティが非常に高いので、初心者にはおすすめできません

8.キャッシング

キャッシングで検索をかける人の大半はお金に困っている濃いユーザーばかりなので、構成次第でどんどん成果に繋がりますが、専門的な深い知識が必要になるので、初心者が挑むのは骨が折れるでしょう。

9.転職

転職というジャンルは、職種の数がたくさんあるのでキーワードが豊富であり、「無料会員登録」などで成果につながりやすいので、安定して儲かります。オールジャンルの職業を取り扱う転職サイト案件が複数あるので、ニッチな職業やキーワードで集客をするのがまずはおすすめです。

10.資格・学び

資格系は結構穴場でしょう。資格全般を扱おうとすれば各資格の概要などをまとめたサイトが複数あって太刀打ちできませんが、1つ1つに特化すれば行けそうです。また成約までは資格によっては難しいでしょうが、そういった案件とアドセンスを併用すればそこそこ集客できると思います。

アフィリエイト初心者におすすめなジャンル

 

今回紹介したジャンルの中で、初心者にも稼ぎやすいのは車・バイク査定のジャンルだと思います。車種の数だけキーワードがあるし、集客の仕方も様々ですし、新しい車が出るたびに新規参入の余地があるという点も嬉しいところです。

他にも、タイヤやオイル、エンジンの不調やガソリン、シートのことなどとにかく切り口が多いためそれだけ集客の入り口も多いです。

あまり人が書いていない記事を書きやすいので、比較的早いタイミングで集客が可能になるのが車・バイクジャンルの特徴です。

あとは、ダイエット食品・商品のジャンルも初心者向きです。コンプレックス系のジャンルの中でも、特に悩んでいる方が多いので、何よりダイエット食品は抵抗なく購入されるというのが強みだと感じます。

まとめ

アフィリエイトで儲かるジャンルとその特徴、そして初心者におすすめのジャンルをご紹介しましたが、ユーザーの共感を得やすいジャンル、ユーザーの悩みが深いジャンルなどを候補にして自分に合った相性の良いジャンルを選び、是非挑戦してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いつも応援ありがとうございます!

最近のコメント