アフィリエイト

アフィリエイトブログはこう作る!順を追えば間違いなし!

 アフィリエイトに興味を持ちインターネットで調べてみれば、サイトかブログかの選択・サーバーの選び方・ASPの説明・記事の書き方などたくさんの情報が載っています。ところがいざ始めようと思うと、まずはサイト/ブログを立ち上げるのか・記事を書き始めれば良いのか・登録するASPを探せばいいのか、結局何から手を付ければ良いのか分からないのが現状ではないでしょうか。今回は、アフィリエイトブログの作り方の流れをご説明します。

アフィリエイトブログの作り方 <記事を書く前に>

 

①サービスを決める
 まずは、ブログを運営するのに欠かせないブログサービスを決めます。無料ブログサービスと有料レンタルサーバーがありますが、これから自分がどのようにアフィリエイトに取り組みたいかでお好きな方を選んでください。
 初心者でお試しでやってみようという方は無料ブログサービス、本腰を入れてやりたい方は有料のレンタルサーバーなど自分に合ったものを選びましょう。
 ただし、無料の場合はアフィリエイトNGがあったり有料サーバーの場合はドメインの取得が必要だったり、それぞれ注意すること・必要なことがありますのでしっかり調べてから選んでください。

②ジャンルを決める
 ジャンル・テーマを決めてから始めることが大切です。ターゲットユーザー層・アフィリエイト商材をしっかりと決めて運営していけば、ブログを見に来たユーザー⇒企業広告クリック⇒商品購入という流れができやすくなります。

③タイトルを決める
 アフィリエイトのためのブログは、タイトルも大切です。「○○のブログ」では検索されてヒットする確率はほとんどゼロですので、決めたジャンル・テーマに沿ったキーワードを入れたタイトルにしましょう。
 Google AdWordsを使って人気のキーワードを調べることができます。1番人気より2番、3番人気のキーワードの方がライバルが少ないので、初心者の方は参考にしてみてください。

④全体像を考える
 ②③ができれば自然と全体像が見えてくると思います。体験談を載せる内容か・画像を多く使う内容か・悩みを解決する内容か、大まかにイメージを固めておきましょう。

アフィリエイトブログの作り方 <記事を書く>

⑤記事タイトルの洗い出し
 記事を書きだす前にタイトルを決めてしまえば書いている途中で方向性がブレることもありませんので、最初に30個程書き出してから記事を書き、その後は10個づつくらいのペースで「タイトルの書き出し→記事を書く」を繰り返していきます。
 この時もGoogle AdWordsで人気のキーワードを調べながらタイトルを決めましょう。

⑥ブログを作る
 タイトルの書き出しが終わったらブログを作ります。ブログタイトル・記事カテゴリーを入力し、ブログとしての体裁を整えます。初心者の方はとにかく記事がきちんと読める形にでき上れば充分です。よく耳にするSEO対策などは今後ブログを運営していく中で少しづつ直していけば大丈夫です。
 有料サーバーで1から作っている方はブログテンプレートを使うと好みの形に仕上がります。

⑦記事を書く 
 書き出しておいた記事タイトルに沿ってひたすら記事を書いていきます。
・1記事で主張する事柄は1つ
・タイトルキーワードを文章中でも使う
 上記2つに最低限注意しながら記事を書きます。最初はうまく書けなくても、数をこなす内に分かりやすく説得力のある記事が書けるようになっていきます。
 とにかく途中で諦めずに書いていきましょう。どんな人でも結果が出始めるのは30~50記事以上書いてからです。

アフィリエイトブログの作り方 <アクセス数を分析し、ブログの方向性の修正>

 記事を投稿していく中で、Googleのウェブマスターツールなどを利用して自分のブログのアクセス数などを分析し修正をします。と言っても初めの内はアクセス数も検索エンジンの評価も安定しないので、ブログの修正を考えるのは半年以上経ってからで充分です。
 ブログの評価にも文章力アップにも多くの記事を書くことが必須ですので、まずは100記事諦めずに書き続けてください。

まとめ

  アフィリエイトを始めるには勢いが大切ですが、ブログを開設するには順を追ってじっくり作ることが大切です。しっかりとした土台を作ってから記事を書き、ブログ運営をしていきましょう。