アフィリエイト

ASPあってこそのアフィリエイト。サイトを育てていざ登録!

 アフィリエイトを始めようと思い立ち、インターネットや書籍で調べながらレンタルサーバーに独自プロバイダーの取得、テンプレートを購入してようやく自分のサイトを立上げ「よし、広告を貼ろう」と思っても次は「ASPに登録してください」の文字。アフィリエイトは初心者でも始められる、と言っても初心者にとってはアルファベットが並ぶだけで意味不明ですし、本当に登録しても良いのだろうかと不安にもなります。しかし、ASPはアフィリエイトをするにあたり最も重要な役割を担っていますので、きちんと理解し活用していきましょう。

ASPの役割 


 ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略称で広告を掲載してもらいたい企業と自分のサイトで広告を掲載したい人(アフィリエイター)を仲介し、広告・資金・報酬の管理システムなどを提供する役割を担っています。もしこのシステムが無ければASPが提供するシステムをアフィリエイターか広告主かで用意しなければならず、そのためには膨大な資金が掛かり個人で負担できるような金額ではありません。又、広告主が不正(商品が売れても売れていないことを装う等)を行ってもアフィリエイター個人では気付きませんが、ASPが間に入ることでそれを防いでいます。

流れとしては

①広告主の企業がASPに商品リンクや広告を卸す
②ASPに登録しているアフィリエイターが広告を選択する(企業に承認される必要あり)
③アフィリエイターが自分のサイトに掲載する
④顧客が広告をクリックする
⑤顧客がリンク先で商品を購入する
⑥広告料が支払われる(企業からASPへ)
⑦成果報酬が支払われる(ASPからアフィリエイターへ)

となっています。

 どのASPへ登録するにしても基本無料で以下の3つがあれば登録することができます。

①広告掲載のためのサイト/ブログ
②登録用メールアドレス
③報酬を受け取るための銀行口座情報

ASPに登録するには 


 ほとんどのASPでは、登録する際にそのサイトが適切に運営されているかどうか審査が行われます(A8.ネットのみ審査無し)。そのため、登録する前に各ASPの審査基準を満たすサイトに仕上げておく必要があります。詳しくはASPにより異なりますが、大まかに言うと、未完成なサイト(5記事以内しか掲載が無い)・コピーサイト・著作権等侵害している・嘘があるなどは承認されません。晴れてASPに登録しても、次に広告主が行うサイト審査が待っています。ここではサイト内容が広告にマッチしているかが判断されます。この2種類の審査を通過して初めて自分のサイトに広告が貼れるようになるのです。

ASPの種類 


 ASPには大きく分けて以下の2種類があります。

クリック報酬型アフィリエイトASP・・・広告がクリックされる毎に報酬が得られるASPで、1クリック数十円からと金額は様々です。有名なのがGoogleアドセンスで、他のクリック報酬型アフィリエイトの中で1番単価が高いのでほとんどのアフィリエイターはこのGoogleアドセンスを利用しています。

成果報酬型アフィリエイトASP・・・広告を経由して商品やサービスの申込みが発生した時に報酬が得られるASPで、物販系案件に特化したASPと、サービス系・物販系案件両方を扱う総合ASPがあります。クリック報酬型と比べるとハードルは高めですが、その分1件の成約で数千円の成果になるのが普通です。

 

物販系ASPの代表的なものとして、

楽天アフィリエイト(楽天市場の全ての商品がアフィリエイト可能です。ただし報酬はポイントになります。)
Amazonアフィリエイト(Amazonの全ての商品がアフィリエイト可能です。報酬は現金になります。)
があります。

総合ASPの代表的なものは、

A8.ネット(アフィリエイター満足度№1で、ここだけは登録の際の審査がありません。)
もしもアフィリエイト(アフィリエイター重視のASPで、サイト作成ツールや虎の巻を提供しています。)
afb(画像素材などの無料提供があったり、報酬が振込手数料無料で消費税分上乗せで振り込まれます。)
バリューコマース(大手有名企業の広告が多く、Yahoo!系広告はここにしかありません。)

まとめ 

 ASPはアフィリエイトを行うにあたり大変重要なものです。登録が必須でも多くの審査や審査自体が厳しく希望する所へなかなか登録できなかったりすると諦めたくなってしまいますが、ASPには紹介しきれない程たくさんの数があります。いくつかのASPに登録するのがお勧めですが、まずはA8.ネットに登録し需要のあるジャンル・商品を調べサイトに載せる記事の方向性を決めてからサイトを立ち上げるなど初めから多くを望まずコツコツ文章力を磨き自身のサイトを育てていくことがポイントです。また、ASPの審査基準や報酬形態など細かく調べておかないと思うように報酬に繋がらないこともありますので、登録するASPはじっくり考えてから決めましょう。アフィリエイトはとにかく文章力が重要です。3ヶ月後・6ヶ月後・1年後と長い目で見た目標を立て自身のサイトを作っていってください。